海南市社会福祉協議会

イベント参加者募集

【参加者募集】金銭教室

現代社会は、個人を取り巻く経済・社会環境が急激に変化しており、子どもたちが安心して生活することが難しくなりました。
家庭で子どもの今後の人生の基盤となる“まわりの人への感謝” “物やお金の大切さへの理解” “お金の管理”“働くことの意義”などを教えるには限界があります。
そこで今回、お金について、分かりやすく、楽しく教えてくれるお金のプロが来るこの機会にぜひ参加してみませんか?お金と向き合う機会に、また夏休みの思い出づくりとして、一度、お金について考えてみませんか?

内容 金銭教室
●低学年の部(小1~小3)
「おこづかいの上手な使い方」
●高学年の部(小4~小6)
「子どものうちに知っておきたいお金の話」
日時 平成29年8月5日(土) 午後1:30~
場所 海南保健福祉センター2階多目的ホール
(海南市日方1519番地10)
対象 小学生及びその家族
定員 各50名(定員になり次第、締め切り)
参加費 無料
申込先 お電話にてお申込みください
海南市社会福祉協議会
TEL 073-483-6777(担当・中谷)
備考  ※低学年の参加者は大人の方もご一緒にお申し込みください

掲載された広報紙(PDF)はこちらから

7/16 こども食堂のご案内(内海)

ロゴ5

平成29年7月の「きうちこども食堂」は「流しそうめん」です!!

7/16(日)11:00~14:00
今回は日曜日でお昼に開催します。
大人も子どもも、みんなでワイワイと食卓を囲み、楽しみませんか??
みなさまお誘いあわせの上、お越しください♪♪

当日、流しそうめん台の設置などを手伝ってくれるボランティアも募集します♪
ご興味のある方は下記連絡先までお電話ください。

内 容 子ども食堂にかかる支援ボランティア募集
日 時 平成29年7月16日(日) 午前10:00~
場 所 海南市鳥居138番地(チラシ掲載地図参照)
対 象

・料理自慢の方
・流しそうめんに精通した方
・食材(そうめん・野菜等)の提供ができる方
・何か手伝ってみたい方
などなど・・・

定 員 若干名
申込先  海南市社会福祉協議会
TEL 073-483-6777
7月14日(金)までに電話でお申し込み下さい
備 考

201707kiuchi_soumen_imgs-0001

↑クリックするとPDF(印刷用)がひらきます。

6/16 こども食堂のご案内(内海)

ロゴ5

平成29年5月から始まった「きうちこども食堂」
6月も活動します♪

6/16(金)17:00~19:30
大人も子どもも、みんなでワイワイと食卓を囲み、楽しみませんか??
みなさまお誘いあわせの上、お越しください♪♪

20170616HP5
↑クリックするとPDF(印刷用)がひらきます。

【ボランティア募集】夏休みワクワク工作体験

今年も子どもたちの夏休み期間にあわせ、世代間交流と青少年の健全育成を目的とした工作体験を開催します。

今回は、昨年度春に下津で開催した際に大好評だった、海南市や和歌山県にゆかりのある名所の木工作品を作る予定です。

名所について楽しく学びながら、世代を超えた交流をしませんか?

内容 夏休みワクワク工作体験の工作補助
日時 平成29年7月23日(日) 午後1:00~
場所 海南保健福祉センター2階多目的ホール
(海南市日方1519番地10)
対象 ・子どもと関わるのが好きな方
・人にものを教えるのが得意な方
などなど・・・
定員 若干名
申込先 お電話にてお申込みください
海南市社会福祉協議会
TEL 073-483-6777(担当・山田)
7月14日(金)までにお申し込み下さい。
備考

掲載された広報紙(PDF)はこちらから

【参加者募集】夏休みワクワク工作体験

今年も子どもたちの夏休み期間にあわせ、世代間交流と青少年の健全育成を目的とした工作体験を開催します。

今回は、昨年度春に下津で開催した際に大好評だった、海南市や和歌山県にゆかりのある名所の木工作品を作る予定です。

名所について楽しく学びながら、世代を超えた交流をしませんか?

内容 夏休みワクワク工作体験
日時 平成29年7月23日(日) 午後1:30~
場所 海南保健福祉センター2階多目的ホール
(海南市日方1519番地10)
対象 市内の小学生及びその家族
定員 大人と子どもあわせて40名(定員になり次第、締め切り)
参加費 無料
申込先 お電話にてお申込みください
海南市社会福祉協議会
TEL 073-483-6777(担当・山田)
7月14日(金)までにお申し込み下さい。
備考  ・材料や工具はこちらで準備いたします。

掲載された広報紙(PDF)はこちらから

【参加者募集】災害ボランティアセンター設置運営訓練

内容 <海南市災害ボランティアセンター設置運営訓練>
大規模災害時に各地から駆けつけるボランティアを受け入れ、支援活動を円滑に進めるための拠点となる災害ボランティアセンター設置運営のお手伝い等
日時 平成29年3月5日(日) 午前9:00~午後1:00
場所 海南市住民センター(海南市沖野々443番地5)
対象 災害ボランティアセンターに興味や関心がある方
定員 30名(定員になり次第、締め切り)
参加費 無料
申込先 お電話にてお申込みください
海南市社会福祉協議会
TEL 073-483-6777(担当・田中)
2月24日(金)までにお申し込み下さい。
備考 ・ボランティア行事用保険に加入します。
・動きやすい服装(長ズボン・運動靴など)、飲み物持参ください。

訓練について掲載された広報紙(PDF)はこちらから

助け合い社会フォーラムin海南市 2月4日開催

地域での支え合い・助け合いについて一緒に考えてみませんか。

内容 <みんなで創ろう 助け合いフォーラム in海南市>
~さあ 行こう! あなたの出番です~

(1)「みんなで創ろう 助け合い社会とは」
講師 公益財団法人 さわやか福祉財団
戦略アドバイザー 土屋 幸己氏

(2)「地域支え合い推進員(生活支援コーディネーター)の取り組み状況」
生活支援コーディネーター 中谷 宏氏

(3)「海南市における助け合い活動とその広げ方」
アドバイザー 土屋幸己氏(公益財団法人さわやか福祉財団)
コーディネーター 中谷 宏氏(社会福祉法人 海南市社会福祉協議会)

日時 平成29年2月4日(土) 13:30~15:30
場所 海南保健福祉センター2階 多目的ホール
対象 どなたでもご参加ください
定員 特にありませんが、事前にお電話かFAXにてお申込みください。
参加費 無料
申込先 お電話もしくはFAXにてお申込みください
海南市高齢介護課
TEL 073-483-8760
FAX 073-483-8769
FAX用紙は、以下チラシの裏面にございます。
3月17日(金)までにお申し込み下さい。

チラシ・参加申込書(FAX用紙)はこちらから

【募集】サロン研修会開催します

saron_title4

第2弾!ふれあい・いきいきサロンで楽しもう!~私らしく過ごせる地域の居場所づくり~
研修会2日目を開催します。

今、地域で居場所づくりの活動が注目されています。
「ここに来るとみんなに会える」
「楽しくて思わず笑顔になる」
そんな場所があれば、あなたの生きがいにつながるかもしれません。
ふれあい・いきいきサロンについて、一緒に学んでみませんか?

市内サロン見学についても、企画中です。
※第1回は11/19に行いました。

第2回からの参加も可能です。
サロン研修会のチラシはこちら

 第2回  第3回
 日時 平成28年 12月10日(土)
10:00~15:00
サロン立ち上げのノウハウを学ぼう
随時
(平成28年12月~平成29年2月頃まで)
※選んで参加
 場所  海南保健福祉センター2階(多目的ホール)  市内各サロン
 講師  NPO法人和歌山保健科学センター職員
 対象  サロンに興味のある方、サロン立ち上げを検討中の方
 受講料  1日550円(昼食のお弁当代)  (サロンに合わせて)

saron2