海南市社会福祉協議会

ボランティア紹介

なかよし会

なかよし会は、月に4回程度、福祉施設等を訪問し、歌、踊り、三味線などの演芸活動を行っています。
活動をはじめて間もない頃は、自分達で活動先の施設を探していたそうですが、今では様々な施設からひっぱりだこ!
リピーターも増え、「来てよ来てよ」と声がかかるようになりました。

三味線や歌で盛り上がる会場

 

なかよし会の活動で特徴的なのは、しばしば別のグループの方々が登場する事。
今日のクリスマス会でも、腹話術やマジックなど他分野の方が登場し、会場は大盛り上がり!

自分たちの活動の幅を広げるために、他のグループと共同で活動できる機会を作り、色々な人とつながりを持ちながら、良い刺激をもらっていると話すメンバー。
見て下さる方々を飽きさせない工夫とエネルギーはさすがでした!

 

今日は、和歌山県腹話術協会、和歌山奇術愛好会の方々と一緒に♪

 

気の合うメンバーで楽しく活動しています。一度活動をのぞいていませんか?

お問い合わせは、社会福祉協議会まで、お気軽にどうぞ♪♪

ボランティアグループ名 なかよし会
活動内容 ①福祉施設訪問(演芸)
活動日時 ①週1回
メンバー募集状況