海南市社会福祉協議会

ボランティア紹介

亀川人形劇サークル はちの巣

亀川人形劇サークルはちの巣では、保育所や幼稚園、小学校の子ども達に人形劇を披露する活動をされています。
今日は、亀川小学校地域ふれあい活動の一環で、亀川公民館に出張し「大きなかぶ」と「赤ずきん」を熱演されました。

楽しい人形劇に、会場は満員御礼♪

 役になりきったセリフ回しや、キーボードやシンバルを使ったBGMは、臨場感たっぷり!
「うんとこしょ~!どっこいしょ!」と会場のみんなで声を合わせたり、また、迫力のあるオオカミが出てきた時には「こわい~」と子ども達から声が上がるなど、会場は大盛り上がり!!

劇が終わった後には、子ども達に人形を見せ、さわってもらう時間もあり、参加した子ども達は笑ったり、驚いたりと楽しい時間を過ごしていました。
「今後も気の合う仲間と楽しみながら続けていきたい」と話すメンバーの方の笑顔に、こちらも元気をいただきました。

実際に人形にさわって喜ぶ子ども達

ボランティアグループ名 亀川人形劇サークル はちの巣
活動内容 ①人形劇を上演
活動日時 ①年1回(2月)
メンバー募集状況