海南市社会福祉協議会

生活支援コーディネーター

生活支援コーディネーターからのお知らせ

生活支援コーディネーターとは

生活支援コーディネーターは、海南市より委託を受け、海南市民による高齢者同士の介護予防活動や日常生活支援の取り組みを支援します。
現在行われている助け合い活動を把握し、さらに海南市に不足しているサービスの創出、担い手の養成などを行います。
また、それらの活動を行っている団体同士を結び付けてネットワークを構築し、相互に協力して地域づくりをしていく推進員「地域支え合い推進員」です。

生活支援コーディネーターは何をするの?

①支え合い活動や介護予防を実施している人からの活動状況の聞き取り。
②どのような支え合いが必要とされているのか聞き取り調査。
③地域住民とともに住民同士の支え合い活動づくり。
④支え合い活動の担い手となる人材発掘・教育。
⑤関係者間の情報共有・サービスを提供する団体などの体制やネットワークづくり。

生活支援コーディネーターの概念図

gainenzu

助け合い・支え合い地域活動(地区別)

地域団体やNPO・ボランティア団体などが行う助け合い・支え合いなどの地域活動の情報を地区ごとに掲載しています。(調整中のところもありますが、随時掲載していく予定です)


教えて!助け合い・支え合いの地域活動

自治会、民生委員・児童委員、老人クラブ、公民館、母親子供クラブ、婦人会など地域で活動する団体やNPO・ボランティア団体などが行う助け合い・支え合いなどの地域活動の情報をお寄せください。
お寄せいただいた情報は、確認のうえ、海南市社会福祉協議会ホームページに掲載させていただきます。

地域活動(例)

  • 新たな担い手や若い世代を巻き込んでいる活動
  • 事業者・企業などを含めて多様な団体と協働している活動
  • 住民の日常生活の「困りごと」への取り組み(買い物困窮者などの具体的な解決への取り組みなど)
  • 地域のコミュニティづくりのための活動 など

 

提出方法

所定の用紙(エクセルデータ、PDFデータ)又は任意用紙に必要事項を記入し、持参・郵送・ファックス・電子メールのいずれかの方法で海南市役所高齢介護課・社会福祉協議会までご提出ください。

用紙に記入いただきたい事項

1.提供者の氏名、住所、連絡先(電話番号)
※ここはホームページには掲載されません。
2.活動組織について(組織名称・代表者名・活動場所など)
3.活動組織の設立経緯(活動開始年月日・きっかけ・経緯など)
4.活動組織の構成(構成員の概要、人数など)
5.活動内容(活動の具体的内容)
6.活動の様子(写真)
※データでもそのまま写真を貼って頂いても構いません
7.活動上の工夫・課題など
8.今後の活動予定など

(注)活動内容等が分かるチラシ・パンフレット等がありましたら添付してください。
(注)高齢介護課・社会福祉協議会から活動内容についてお聞きする場合があります。
(注)スペースが不足する場合には、別様式で提出ください(書式は問いません)

※不適切な内容について
ホームページへの掲載が不適切だと思われるもの(公序良俗に反するもの、営利または宣伝目的のもの、特定の宗教又は政治団体の宣伝をするもの、暴力団と関係があるものなど)は、掲載することができませんので、あらかじめご了承ください。

※個人情報の取り扱いについて
ホームページでの個人情報の取得・利用・管理について社会福祉法人海南市社会福祉協議会個人情報保護要綱に基づき、適正に取り扱います。