海南市社会福祉協議会

ごもんいくもん避難体験会が開催されました

2018-05-31

ボランティア活動紹介(タイトル)

平成30年3月25日(日)御門町内にて、「各家庭で災害避難を考えるきっかけに」と地震・津波を想定し、町内の住民が自宅から西部児童会館まで避難する「避難体験会」が開催され、28人が参加しました。

実際に車椅子に乗ってみたり、お互い声を掛けあいながら一緒に避難したり…「細い道でもし塀が崩れてきたら怖いなあ」「道がガタガタしていると車椅子だと通りづらいなあ」など、避難中もたくさんの声を聞くことができました。

 

 

この避難体験会では、赤い羽根共同募金会の助成金で購入した避難支援器具等の試用も行われ、みなさん積極的に避難体験会に取り組まれていました。児童会館に避難後も、館内にて簡易型の段ボールトイレとパイプ椅子を使った段ボールベッドの展示も行われており、参加者が思い思いに防災を考える貴重な機会となりました。

 

ごもんいくもんの他の活動はこちらから♪
支え合い活動広がっています!(日方 御門町)
県社協助成決定!御門町 身近な地域で支え合い♪
身近な情報が満載♪ごもんニュース発行!
御門町 干し柿が繋ぐ地域見守り活動♪

ごもんいくもんのFacebookはこちらから!
ごもんいくもん―御門を元気にする会―FaceBook