海南市社会福祉協議会

3回目!!内海地区こども食堂が開催されました!

2017-07-19

ロゴ5

7/16(日)11:00~「きうちこども食堂」3回目の開催です!!
今回は日曜開催ということで昼間に時間を変更!普段、来られない人が来てくれるんでは?と夜には出来ない「流しそうめん」を企画しました。「楽しいは美味しい友の会」のメンバーや近所の方のお手伝いで先週の日曜日に竹を切ってきて流しそうめん用の台を用意しました。僕は午後からお手伝いに行きましたが、雨が降りそうで降らない蒸し暑い中で本当に皆さん、ありがとうございます。

HP1

そして当日は朝8時から新たなボランティアさんも揃って、準備です。そこには「普段は仕事でお手伝いできないけど…」と中学生の子どもさんがおられるパパの姿も。また夏休みを利用してボランティア体験を申込みした高校生も日曜日ということで参加してくれました。休日や時間が空いた時にちょっとしたボランティア、地域参加してみたいという方、気軽に参加できる形として、地域の「こども食堂」のお手伝いでデビューしてみましょう!ということで、頼もしいボランティアと共に着々と準備をします。

HP2

出来上がってみると圧倒的距離!10m以上になりました!その間にも「楽しいは美味しい友の会」主力メンバーは、子どもたちがそうめんだけでは足りないだろうと、おにぎり漬け物の仕込みまでしてくれています!男性陣は、アイスクリームでちょっと一服(笑)
また早めに来てくれた子どもたちは、今日手伝いに来てくれたボランティアさんや野菜などを提供してくれたボランティアさんにお礼の手紙を書いてくれました!感謝の気持ちを忘れない子どもに育って欲しいですね♪

HP4

いよいよOPEN!普段は仕事や塾などで来られない参加者が多いのか、いつもより参加者が多いように思いました。終わってみれば…ボランティアさんも含め、総勢152名の参加でした!
HP5

本当にみんな楽しそう!正直、選ぶ写真に困るほど、みんな素敵な笑顔でした!ボランティアに来てくれた高校生のお兄さんが、なかなか流しそうめんを取れないところ、ひとりの子が「僕の分けてあげるよ」とそうめんを分けている微笑ましい姿もありました。
そして暑い日にはやっぱりかき氷!今回は公民館さんにかき氷機を借りてきました。貸していただき本当にありがとうございました。

HP7

外で流しそうめんを楽しんでいる中、家の中では…こちらも食べ終わった子どもたちが元気いっぱいに遊んでいます。今回は地域のボランティアさんがバルーンアートをしてくれています。子どもが一斉に集まってきて、汗だくで対応している姿は…本当にありがとうございました。子どもたちもすごく喜んでいました!

HP6

今回は、本当に多くのボランティアさんのお手伝いの中で無事に、みんな笑顔いっぱい開催することができました!また食材を提供してくださった方々の想いも子どもたちには確かに伝わっていると思います。これからも地域交流の場として、またボランティアや地域活動の第1歩の場として、永く続いて欲しいと思います。

HP8
次回8/16(水)は夏休み期間中の開催ということで、今回と同じ11:00~14:00のお昼ご飯として「流しそうめん」を提供する予定です。前回同様、準備には力仕事もありますので、男性のボランティアを必要としています。また「そうめん」などの食材の寄付も募っていますので、ご支援・ご協力いただける方は海南市社会福祉協議会までご連絡ください。

問い合わせ先 ℡.073(483)6777

 


◎ご案内

20170816kiuchi

↑クリックするとPDF(印刷用)がひらきます。