海南市社会福祉協議会

【報告】亀川人形劇サークルはちの巣 エプロンシアター♪

2017-03-07

平成29年3月7日(火)『内海ほっとカフェ』in内海公民館

ボランティアグループ 「亀川人形劇サークルはちの巣」の活動におじゃましてきました♪

「亀川人形劇サークルはちの巣」は、いつもは人形劇をされているボランティアグループ。
でも今日は・・・エプロンシアター!!
アットホームな『ほっとカフェ』に合わせ、エプロンシアターを披露して下さいました。

エプロンシアター、見たことありますか?(私は初めて見ました!)
エプロンという小さな空間の中で、あんなに可愛らしい世界観が表現できるなんて…
工夫がいっぱいで、本当におもしろかったです。

まずはじめは、ゴリラの花子ちゃん★
腹ペコの花子ちゃんが、いろいろな食べ物を見つけて食べていきます。
バナナはおいしいけれど、レモンは・・・(笑)
いろいろな食べ物が出てきて、子どもたちも興味津々でした!
HP3

 

お次は、「大きなかぶ」♪
エプロンから、おじいさん、おばあさん、孫、犬、ネコ、ネズミが次々と登場!
セリフまわしも一人6役!さすがです!!
見ていた子どもたちもみんなで
“うんとこしょどっこいしょ、うんとこしょどっこいしょ”
と大きな声を出して応援していました。
HP4

 

エプロンシアター終了後、小さい子どもたちは、エプロンにくぎ付け!!
人形が気になり“さわりたい~”とかけよって、思い思いの人形を手に取り、遊んでいました。
HP2
アットホームな会で、「ほっとカフェ」の名前の通り、ほっとする会場でした。
エプロンシアターを披露して下さったボランティアさん、本当にありがとうございました!

※ほっとカフェ…地域の子育て中のお母さんを中心としたお母さんのための集いの場所。
内海公民館にて月1回活動されているそうです。