海南市社会福祉協議会

【報告】サロン「だいこんの会」満員御礼♪

2017-02-24

平成29年2月18日(土)13:30~15:30
船尾地区集会所にてふれあい・いきいきサロン「だいこんの会」が開催されました。

今日は以前のサロン立ち上げ研修会「ふれあい・いきいきサロンで楽しもう!~私らしく過ごせる地域の居場所づくり~」に参加された方も見学に来られており、全部で39人の参加者がおられました。

題名のとおり、満員御礼!集会所も人でいっぱい!
女性ばかりのサロンという事もあって(笑)とってもにぎやかで、終始おしゃべりする声や笑い声にあふれていました♪

まずは恒例のお誕生日会★
こちらのサロンは、毎月誕生日月の人をみんなでお祝いしてくれるのですが、な、なんとプレゼントもいただけます!
それが、こちら!

HP1
はじめて見た時、びっくりしました…プロが作ったような可愛らしさ♪♪ 代表の方の手作りなんです!
誕生日の方のお名前を書いて、写真立てに入れてくれています。本当に可愛いですよね!

「だいこんの会」の参加者は30人を超えることもあります。人数が多い分、誕生日プレゼントの準備はきっと大変…
ですがそこは代表の方の愛、だと思います♪ いつもありがとうございます♪

そして、「だいこんの会」の世話役の中には、キーボードがプロ級の方もいらっしゃいます。
その方の伴奏でバースデーソングを歌い、みんなでお祝いしました。
誕生日の方はプレゼントを受け取り、みんなに向かって一言!
話す方は少し恥ずかしい気持ちがあるかもしれませんが、色々な方のお話が聞けるので、私はとっても好きな時間です。

HP2
↑世話役さんが誕生日インタビューにまわってくれています。

そしてその後は、指の体操や、マッサージの時間★
マッサージでは、隣の人の肩をさすると、会場に大きな輪ができて…
なんだかそれだけですごく楽しい気分♪
HP3

その後はペアになってマッサージ★みなさんとってもいい笑顔!
会話も弾んでいます!

HP4

手や肩をほぐした後は、頭と身体をほぐします。
下の写真(左)は、キャッチゲーム。
まず全員片手で丸を作り、隣の人がその丸の中に指を入れて待ちます。
合図を出す人が「キャッチ!」と言うと、丸を作った隣の人の手につかまえられないように、指を引き抜くゲーム!

「キャッチ!」とすぐに言ってくれれば反応できるのですが、合図の人もそんなに甘くない(笑)
「キャ、キャ、キャキャキャキャ・・・・・・・キャ・・・」となかなか言ってくれません!
半分諦めてきた所で「キャッチ!!」
みなさん逃げ遅れて指を引き抜けない人が続出!
めちゃめちゃ盛り上がりました♪♪ 反射神経がにぶい私には、つらいゲームです…。
HP5

ゲームや体操が終わると、ほっと一息、おやつ&休憩タイム(おいしい生クリームサンドでした!)。

おっとここで、参加者の中からカメラボランティアが登場!誕生日の方々の写真をパシャリ★
とっても素敵なカメラをお持ちで、これまたプロ級…♪
「だいこんの会」はみなさん特技をたくさんお持ちですね!
HP6

その後は、先ほどご紹介した、キーボードの達人のコーナー♪♪
今の季節の歌から、脳トレを交えたリズム体操まで・・・。最後にしたのは「金太郎」「桃太郎」「うらしま太郎」の3曲を1小節ずつ歌っていくゲーム。前の曲につられるつられる…。
つられる度に、みんな大笑い♪♪ お腹を抱えて笑いました!

HP7

間違えても、大きな声で笑う!
できてもできなくても、楽しんでやってみる!
「だいこんの会」には様々な分野でプロ級の方がいらっしゃいますが、笑うこと、めいっぱい楽しむことはみんながプロ級!さすがです!

最後は、じゃんけんトレイン(電車)。じゃんけんで、負けた人が後ろにつき、どんどん連なっていきます。
さすがに39人もいるとすごく長い列が・・・。決勝戦、緊張の中盛り上がりました。

HP8
最初から最後まで、笑顔いっぱい、大盛り上がりの「だいこんの会」でした。
参加者の方々が、それぞれの特技を活かせるサロンって素敵だなぁと改めて思いました。

 

そして「だいこんの会」では、サロン終了後に世話役さんで集まり、ふりかえり会をしています。
今日は、これからサロン立ち上げを検討されている方が見学に来られていたので、サロンの先輩としてとてもたくさんのアドバイスを下さいました。

世話役(代表)の方が、言って下さった言葉がとても印象的でした。
「だいこんの会も、一時期人が少なくて7~8人くらいの時があった。
いつやめようかとずっと考えていた」
「でも、少人数でも細々とでも、続けることが大事。
続けていく中で、助けてくれる人が必ず出てくるから」

その言葉を聞いて、本当に涙が出そうでした。
サロンをして下さる方というのは、みなさんボランティアでして下さっています。
地域にみんなが集まれる居場所があれば、楽しくおしゃべりできる所があれば、健康を維持するきっかけになれば、との思いで活動を続けて下さっています。
そんな中、参加者が少なかったり、運営のやり方に悩んだり、本当にしんどい時期があったのだと思います。

でも、今はこんなにも地域に根付いた居場所になって、参加される方もみんな月1回のサロンを楽しみにされていて…。
そして何より一緒に運営して下さる世話役さんも増えて、世話役以外の方もみんな、自然とお手伝いしてくれるような良い関係ができています。

諦めずに続けて下さった代表の方のご苦労があり、周りで支えてくれた人たちがいて、今まで続けてきた事が実ったのだと、胸があつくなりました。本当に、いつもお疲れ様です。ありがとうございます。

 

もし海南市でサロン立ち上げを検討されている方や、サロンに興味のある方などで、市内サロンの見学をしてみたい方がいらっしゃいましたら、社会福祉協議会までいつでもお声かけください。
もしかすると、サロンの運営方法の他に、苦労したことや、人を集めるための工夫など、先輩から話が聞けるかもしれませんよ!

また、現在活動中のサロン同士も、積極的に交流・情報交換の機会を持っていけるといいなと考えています。
見学のご希望があれば、お気軽に教えて下さいね!

来月は、アコーディオンに合わせて、みんなで歌う予定です。楽しみにしています!