海南市社会福祉協議会

【報告】いきいきサロンで楽しもう!研修会2日目

2016-12-21

saron_title4

平成28年12月10日(日)10時~15時 海南保健福祉センターにて

第2弾! ふれあい・いきいきサロンで楽しもう!

~私らしく過ごせる地域の居場所づくり~(2日目)を開催しました。

 

近々サロンの立ち上げを検討している方や、立ち上げは未定だけれど、サロンに興味があるという方などが集まってくれました。

本日2日目(12/10)は、1日目(11/19)に考えた各グループのサロン案を、もう少し具体的にしていくためにグループワークの時間をたくさん取りました。

 

まずは、みなさんの住んでいる地区で、「どんな困りごとがあるか?」を出し合い、みんなが生き生きと地域で暮らしていくために必要なサロン(居場所)についてグループで意見を出し合いながら、グループごとのサロン案を固めていきました。

hp1

グループワークの様子です。

4グループに分かれて行いましたが、これが4つとも個性的で…!!

自分たちでサロンを始めるとしたら、どんなサロンにしていきたいか?

どのグループも、活発に意見を出してくださり、面白いサロン案が出来上がりました。

 

 

 

そして出来たサロン案を発表!みなさん、すごく上手で引き込まれました!

各グループとも、自分たちの考えたサロンをみんなに伝えようと、趣向を凝らして発表してくださいました。

【Bグループ】にこにこサロン

hp2

「生きがいがない。テレビの守りばっかりしている」まずはそんな困りごとが出てきたようです。

それを受けて、サロンのターゲットにしたのが、一人暮らし、閉じこもりがちの方など。

ターゲットがはっきりしていて分かりやすいです!

内容には、世代間交流、催しごとの他に、介護保険などの制度の勉強会(制度を知って賢く使う)なども入っており、ためになりそうなサロンだなぁと思いました。

メンバーの方々もみなさん元気で、みなさんの笑顔を見ていると「いつも元気に朗らか」なサロンが実際にできそうな気がしてきました!

 

【Cグループ】つながろう山ぶどう

hp3

畑を活かした活動が、とっても面白そうでした(大根体操も!笑)

まずはみんなの健康、そして近所同士のコミュニケーション&助け合いのために、お金をかけずに始めたい!との話に、会場もみんな納得!

空き家を活用するという案が出た際に、会場から「空き家の維持・運営の費用はどうするのか?」との質問が出ましたが、「私たちは極力お金を使わない方向でいきたい!なので空き家の所持者を仲間に巻き込みたい!」というお答えが…。

みんな思わず拍手!でした。

ちなみに山ぶどうというのは、あたり一面に元気いっぱい広がっていく植物らしく、サロンも、それを行う人々も地域でつながり、広がっていけば…という願いを込めて、このサロン名になったそうです。

 

【Dグループ】笑う会

hp4

すごく面白いアイディアたっぷりの「笑う会」。

サロンの頻度は週1回という設定ですが、これには理由があります。

月1回のサロンだと、1回休んでしまうと次に参加できるまでに2か月空いてしまう。

でもこの「笑う会」は、内容を分けて週1回サロンを開催しているので、1回休んでも間を空けずに好きな会を選んで参加できます。

その内容も個性的で、①朝の散歩の会(ペットも一緒でも可) ②昼のランチ会 ③午後のお茶会 ④夜の酔っぱらい会 と週1回のアピールポイントが設定されています。

ターゲットをある程度しぼって考えているものの、いろいろな会を設定することで、幅広く地域のみんなに参加してほしいという思いが伝わってきます。

おいしいスイーツが食べられるサロン、おいしいお酒が飲めるサロン、新しいですね~!参加してみたい!

 

【Eグループ】ごもく

hp5

このグループの中に、お琴やお茶ができる方がいらっしゃるそうで、趣味や特技を生かしたサロン案を出してくださいました。

たとえばお茶をする会の時に、「お茶を習ってみたい子どもさんも呼ぶ」と話してくださったのが、とても良い考えだと思いました。

ふれあい・いきいきサロンというと高齢者のイメージが大きいかもしれませんが、地域の異世代の方が集える場を作っていくのはとても大切だと思います。異世代交流の切り口は様々で、高齢者などが子どもに何か教える機会、そしてその逆で、子供が大人に何か教える会というのがあっても素敵だなぁと感じました。

またこのグループの中には、高齢者施設(デイサービス)の方がいらっしゃって、サロンの場所としてデイサービスの空き時間を使わせていただくという案も出ていました。

今後、高齢者施設や障がい関係など様々な団体にもご協力いただき、連携してサロンづくりをすすめていければいいなと感じました。

 

hp6

発表を無事終わらせて、みなさん笑顔です!

 

 

今回の研修は全部で3日間コースになっています。

今日が2日目ですが、3日目は「サロン体験・見学ツアー」の予定です。

自分が見学したいサロンを選んでシールを貼ってもらいました。

実際に運営されているサロンを見たり、先輩の体験談を生で聞ける良い機会になると思います。

hp7

 

そしてもうひとつの取り組みとして、今回の研修会では、市内で活動しているサロンのチラシを、後ろの壁に掲示しました。これからサロンを始める方の参考になればうれしいです。

海南市内の14か所のサロン、みんな趣向を凝らしたチラシを作って下さっています。

hp8

現在、海南保健福祉センターの1階に掲示していますので、お近くに来られた方はぜひご覧ください!

 

そして最後、修了証をお渡しして、2日目は終了となりました。

2日間一緒に過ごさせて頂いて、ご参加いただいたみなさんが、地域のつながり作りや、気軽に集える場づくりに関心を持って下さっているのを感じました。

サロンを実際にはじめるかどうかに関わらず、サロン活動を地域で応援して下さる方がたくさんいることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

応援の仕方は人それぞれ。「いつもお疲れ様!」と声をかけて下さったり、空いた時間でお手伝いして下さる等、それぞれの立場で、それぞれのやり方で、これからも地域の居場所づくりに関わっていただけるとうれしいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。お疲れ様でした!

hp9