海南市社会福祉協議会

サロン「たのしい会」 新ゲームで大金持ち!?笑

2017-06-14

saron_title4

平成29年6月12日(月)13:00~ 大谷団地児童会館にて
ふれあい・いきいきサロン「たのしい会」が開催されました。

今日は、和歌山県社会福祉協議会からゲストも来てくれ、にぎやかな雰囲気でサロン開始!

こちらのサロンは、体操や脳トレ、ゲームなどを中心に実施することが多いのですが、今日はフリートークからはじまりました。(はじめての取り組み!)
HP1
「大谷団地のあるある体験話」
●月極駐車場を、「月極」という大きな会社がしている駐車場だと思ってた! とか
●歌詞を間違って覚えていた! とか
●お風呂で、お湯を蛇口から出そうと思ったらシャワーだったので、びっくりした! とか・・・

みなさんからも色々な「あるある体験話」が飛び出しました♪
こんなフリートークで楽しめるのも、今まで2年間のサロンの中で、お互いの信頼関係を築いたり、発言しやすい雰囲気づくりを進めてこられたからだと思います。
世話役さんを含め、サロン参加者みなさんの仲の良さが出ています♪

そして次は、脳トレ&体操!
「船長さんの命令!」「鉄道唱歌を使った脳トレゲーム」など、盛りだくさんの内容。

サロンの世話役の方の進行がとても上手で、スピードが絶妙でした☆
早くも遅くもなく、途中で雑談をはさんでくれたり、お茶を飲む時間を取ってくれたり…♪
みんなゲームの合間にはおしゃべりに花を咲かせ、会場は笑顔でいっぱい!
HP2
休憩をはさんだ後は、「たのしい会」待望の新ゲーム 「おかめさんの億万長者」が登場!!
これもイチからの手作りゲームで、おかめさんが可愛らしいです。

ボールをおかめさんに投げ入れるゲームなのですが、点数のつけ方が面白い♪
なんと、1億円のポケットがあるんです!
ひとり10球、うまくいけば10億円…!! 宝くじよりもすごいです(笑)
HP3
見て下さい、みなさんの真剣な表情!
だって10億円がかかっているんですもの!!笑
私も2億円くらい稼がせてもらいました~!そして県社協の若手も、がんばって稼いでいました!

ゲームで高得点が出ると、
「3億とった!もう働かんでもええなぁ!」とか
「もうこれで年金いらんわ~!安泰よ~」なんてお茶目な発言も飛び出し、大変盛り上がりました♪

新しいゲームを手作りして下さった世話役さん、そしてゲーム進行をお手伝いして下さったみなさん(ボールを拾ったり、点数を記入したり)、本当にありがとうございました。

そしてこちらのサロンの工夫はこれだけではありません。
できるだけお金をかけないように…とトロフィーを手作りして下さったり、毎回景品を出すのでなく、3か月の集計をして1位~3位を決めたりと、世話役のみなさんでアイディアを出し合って下さっています。

また余ったお菓子を普通に配るのではなく、あみだくじをして当選者を決めたりと、みんなで楽しめるサロンづくりを意識して下さっているのが伝わってきます。
HP5
今日のサロンで、全員の点数を計算するのに少し時間がかかってしまい、1位~3位の発表を次回に行うことになりました。
世話役の方が「計算に時間がかかってしまったな~失敗したわぁ!けど、これも勉強やな。やってみな分からんもんなぁ!」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。

サロンには大勢の方が集まるので、全員が喜んでくれる内容というのは本当に難しいと思います。
そして運営、進行もうまくいくかどうか不安な面もきっとあると思います。
そんな中、いつも新しいことにチャレンジされたり、「何事も勉強!」と前向きに参加者のみなさんに寄り添って進めて下さる世話役さんに、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そして世話役さんだけでなく、参加者みなさんが、自分にできるカタチでサロン運営に協力して下さっているからこそ、こうやってみんなが楽しめるサロンが継続できているのだと感じました。

いつも地域のために、ありがとうございます。
これからも、一緒にサロンを盛り上げていけると嬉しいです!